SF

『know』を読んだ

SF

『[映]アムリタ』から『2』へと続く一連の作品を読んで以来、すっかり野崎まどの魅力にとりつかれてしまった。 know (ハヤカワ文庫JA) 作者: 野崎まど,シライシユウコ 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2013/07/24 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4…

『2』を読んだ

2 (メディアワークス文庫) 作者: 野崎まど 出版社/メーカー: アスキーメディアワークス 発売日: 2012/08/25 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 64回 この商品を含むブログ (36件) を見る いや予想を上回る衝撃でした。感想なんて何を書けばよいのやら。 『…

『舞面真面とお面の女』『パーフェクトフレンド』を読んだ

引き続き、野崎まど5部作。 舞面真面とお面の女 (メディアワークス文庫) 作者: 野崎まど 出版社/メーカー: アスキーメディアワークス 発売日: 2010/04/24 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 50回 この商品を含むブログ (43件) を見る パーフェクトフレンド…

『死なない生徒殺人事件』『小説家の作り方』を読んだ

野崎まどの『2』を読む前に五部作を読もうシリーズ第二弾。実際には『[映]アムリタ』の次は『舞面真面とお面の女』なのだが、生協で注文したところ最初に届いたのがこちらの『死なない生徒』と『小説家の作り方』だったので先に読んでしまう。 死なない生…

『[映]アムリタ』を読んだ

SF

この前読んだ『バーナード嬢曰く。』の4巻で、野崎まどの『2』の前に読むべき作品として紹介されていた5部作、その最初の作品がこの『[映]アムリタ』。野崎まどの処女作でもあるのかな? [映]アムリタ (メディアワークス文庫 の 1-1) 作者: 野崎まど,森井…

『紙の動物園』を読んだ

SF

昨年文庫化され、ピースの又吉絶賛とかで話題になっていたケン・リュウの傑作短編集の1。昨年買ってしばらく積んであったのを読んだ。 紙の動物園 (ケン・リュウ短篇傑作集1) 作者: ケンリュウ,伊藤彰剛,古沢嘉通 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2017/04…

『グラン・ヴァカンス 廃園の天使I』を読んだ

SF

久しぶりのSFは、しばらく前に買ってあった飛浩隆のこれ。 グラン・ヴァカンス―廃園の天使〈1〉 (ハヤカワ文庫JA) 作者: 飛浩隆 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2006/09/01 メディア: 文庫 購入: 32人 クリック: 186回 この商品を含むブログ (177件) を…